読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sandbox

Scala, Android, Architecture, Management, Service Design あたりを主戦場としております

Ubuntu で SandS を実現する最も簡単な方法

Linux で SandS を実現する方法はいくつかありますが、at-home-modifier を使えば、比較的簡単に設定できます。
http://gitorious.org/at-home-modifier


以下、手順のメモ。

ソースコードのダウンロード

git clone git://gitorious.org/at-home-modifier/at-home-modifier.git

ビルドに必要なライブラリをインストールする

sudo aptitude install autoconf xutils-dev xserver-xorg-dev libtool -y

configure & make install

cd at-home-modifier
./autogen.sh
./configure --prefix=/usr
make && sudo make install

設定

/usr/share/X11/xorg.conf.d/10-evdev.conf に下記を追記する。

  Section "InputClass"
    Identifier "my keyboard"
    Driver "evdev"
    Option "XKBOptions" "terminate:ctrl_alt_bksp" # and so on

    # If you save this file under xorg.conf.d/ :
    Option "AutoServerLayout" "on"

    MatchIsKeyboard "on"
    Option "TransMod" "65:50" # *** Look here ***
  EndSection

再起動すれば SandS が使える!


※ただし、Mac の keyremap4macbook の SandS と比較すると、若干反応が鈍くたまにスペースを認識しないのが難点。